muule / ハーキマーダイヤモンド + トパーズ ブレスレット CJML-BL-091

在庫状況 

ハーキマーダイヤモンド、トパーズとアンティークシードビーズの腕飾り。

ハーキマーダイヤモンドは他のどの水晶よりも透明度が高く、ダイヤモンドの八面体結晶とよく似ています。
無加工でも力強い光沢があり、両剣で(両方の端が尖っている)、ダイヤモンドのように見えることからその名がつきました。
肉体、精神、感情のバランスを整え、チャンスを呼び込み、才能の種を咲かせる石といわれています。

留め具にはトパーズ。
直観力と洞察力を高め、未来に進む為のサポートをしてくれる石と言われています。

乳白のガラスビーズはチェコスロヴァキアのアンティークシードビーズ。
よく見ると大きさや形などひとつぶひとつぶ違います。

シルバービーズは一つ一つ手作業でつくられている繊細なビーズ、よく見ると一粒一粒形が違います。
12面体にカットされた大きさ違いのもの、平たいチップ状のものや、
ところどころにあるゴールドのビーズはシルバービーズに18金をコーティングしたものもまぜて仕上げました。


size : 約16.8cm(全長約18.0cm)

material : Harkimer diamond / Topaz / Antique seed beads / Silver beads + 18k coating

attention : muuleの装身具はすべて手作業のため、お取り扱いにはご注意ください。
素材は石やガラスやパーツなど、古いものや天然のものになります。
それらの特性をご理解いただき、質感や風合いを感じていただけるとうれしいです。
くわしくは、旅する石 muuleの装身具 / シルバービーズについてを必ずお読みいただき、ご購入ください。