タイ製の琺瑯について



タイ製の琺瑯は、素材の特性上、釉薬の剥げやかけ、キズ、色のはみ出しなどがありますが、
琺瑯の風合いをご理解いただき、たのしんで使っていただきたいと思っています。


またタイからの運搬過程により、釉薬のかけがひどいものもございます。

下記の画像をごらんいただき、参考にしてください。


なお、下記のような釉薬のかけや傷などは、不良ではございませんので、ご了承ください。

タイの琺瑯の味とご理解いただいた方のみお買い求めください。





▲釉薬のむら




▲ふちの部分、釉薬がかけています




▲釉薬のかけがあります




▲凹凸があります




▲凹凸があったりします




▲釉薬がはみだしています




釉薬のかけなどがないきれいな状態のものもありますが、仕入れの時々や運搬状況により、
中には上記のような状態のものがみられます

なるべくきれいな状態のものから選んでお届けしていきますので、ご了承の上、お買い求めください。